アドセンス収益とアクセス数の目安!RPM・CPC・CTRとは!?

      2016/04/15

アドセンス収益とアクセス数の目安!RPM・CPC・CTRとは!?


アドセンスアフィリエイトのブログを運営していれば、
アドセンス広告による収益は、誰もが気になるところですね。

成果報酬型のアフィリエイト広告とは違って、
アドセンス広告の場合、
「ある程度 計算で算出することが可能!」ということは、以前にお伝えしましたね。

ブログの広告収入をアクセス数から計算する方法! 


今回は、収益目安の指標(RPM・CPC・CTR)から、
アドセンス収益の目安とアクセス数について、見ていくことにしましょう。


アドセンス広告の収益とアクセス数

ご存じの様に、アドセンス広告の収益は、
アクセス数、さらには PV数が収益の目安となります。

そのため、一般的には ...
「アドセンス収益はアクセス数に比例して増加」します。


ところが、一概にそうとは言いきれません!

どういう事かと言いますと、
アクセス数(PV)以外の、クリック率クリック単価など、
当然、他の要因も関係しているからです。



次からは、そのあたりを詳しく見ていきましょう♪


アドセンス収益の目安となる3つの指標

例えば Googleアドセンスの場合、
Google AdSenseの管理画面で、様々な情報を確認することができます。

その中でも、
「CTR」「CPC」「RPM」という表示を、よく目にしますよね!


アドセンス管理画面を除いたことがない場合でも、
アドセンス広告の収益について、情報を検索してみれば、
必ずと言っていいほど、目にするワードですよね!?


これらは、
アドセンス収益において目安となる、特に重要な「3つの指標」です!


では、この3つの指標は、何を意味しているのでしょう?
また、どの様に算出されているのでしょう?


収益目安の指標「CTR」とは?

アドセンス収益の目安となる3つの指標


まずは、CTRから。

『CTR』とは、Click Through Rateの略で「クリック率」のことです。

『クリック率』は、アドセンス広告のクリックする割合を示していて、
平均クリック率と表示される場合もあります。


【CTR(クリック率)の算出方法】

 CTR(%)= 広告のクリック数 ÷ 広告の表示回数 × 100


収益目安の指標「CPC」とは?

『CPC』とは、Cost Per Clickの略で「クリック単価」のことです。

『クリック単価』は、
1つの広告が1クリックされると、どれくらいの収益になるのかを示していて、
平均単価(収益額)と表示される場合もあります。


【CPC(クリック単価)の算出方法】

 CPC(円)= 収益額 ÷ 広告のクリック数


例えば、
金融系や転職系、車や美容などの広告は、一般的にCPCが高い傾向にあるんですが、
これらのクリック単価が高い広告を狙ったサイトは、当然ライバルも多くなります。


収益目安の指標「RPM」とは?

『RPM』とは、Revenue Per Milleの略で、
表示回数 1,000回あたりの「見積もり収益額」を示しています。

『見積もり収益額』は、
広告が1,000回表示された場合、これぐらいの収益になりますよ!ってことです。



ところが! この「RPM」、ちょっと厄介なんです。

一般的に RPMは 、
「1,000PVあたりの見積もり収益額」と、認識されているのではないでしょうか?



少し ややこしくなってしうかもしれませんが ...
そのあたり、もう少し詳しく見てみることにしましょう d^^;


アドセンス収益とアクセス数の目安「RPM」とは!?


アドセンスでは
「eCPM」ではなく、この「RPM」という指標が用いられています。


ちなみに、Googleの「Inside AdSense」では、以下の様に書かれていました。

『eCPM と RPM の意味について 』

AdSense の旧管理画面では eCPM という単語が使用されており、新しい管理画面では RPM という単語が使用されていますが、実際はこの2 つの単語の意味に違いはありません。両方とも、広告表示 1,000 回あたりの推定収益額を表しています。

この数値は、推定収益額を、獲得したページビュー数、広告表示回数、またはクエリ数で割り、1,000 を掛けた値です。たとえばページビュー 50 回あたりの推定収益額が 20 円だった場合は、そのページの eCPM(RPM)は(20円/50)×1,000 = 400 円となります。

計算式:
eCPM(RPM)=(推定収益額/ページビュー数)×1,000

引用:Inside AdSense『eCPM と RPM の意味について 』


一方、「AdSense ヘルプ」ページでは ...

『インプレッション収益(RPM)』

インプレッション収益(RPM)は、表示回数 1,000 回あたりの見積もり収益額を表します。インプレッション収益は実際の収益額ではありません。見積もり収益額をページビュー数、表示回数、またはクエリ数で割り、1,000 を掛けた値です。

計算方法:
インプレッション収益 =(見積もり収益額/ページビュー数)×1000

引用:AdSense ヘルプ『インプレッション収益(RPM)』



つまり、これらを超簡単にまとめると ...

RPM(eCPM)= インプレッション収益 =(見積もり収益額/ページビュー数)×1000

ということになります。(もちろん他にも「?」の箇所は多々ありますが ... d^^;


ところが、Google AdSenseの管理画面で確認してみると、
ページRPMと、インプレッション収益の値は異なっています。

実際に、計算してもらえればわかりますが、

  • 「ページRPM」は(見積もり収益額/ページビュー数)×1000 なんですが ...
  • 「インプレッション収益」は、(見積もり収益額/表示回数)×1000 の値となっています。


これらを踏まえて、上述の説明を 少し訂正しておきましょう!


「ページRPM」と「インプレッション収益」とは

Google AdSense管理画面の場合 ...

『ページRPM』は、1,000PV(ページビュー)あたりの「見積もり収益額」。

【ページRPMの算出方法】

 ページRPM(円)=(見積もり収益額 ÷ ページビュー数)×1000


サイトのジャンルによっても、かなり差がある様ですが、
ページRPMの平均は、だいたい¥200~300と言われています。


対して、
『インプレッション収益』は、広告表示 1,000回あたりの「見積もり収益額」。

【インプレッション収益の算出方法】

 インプレッション収益(円)= 見積もり収益額 ÷ 広告の表示回数 × 1000


参考までに、僕がアドセンス収益で稼いでいるブログの場合、
アクセス数の半数以上が、スマホからなので ...

「ページRPM ÷ インプレッション収益」は、
平均すると、『3.5~3.7』といったところでしょうか。


アドセンス収益の目安とアクセス数

本題とは、少々逸れてしまった感がありますが ...

これらの指標「CTR」「CPC」「RPM」を理解し、
アドセンスのパフォーマンスレポートで、
自分のブログ(サイト)の値を、しっかり把握しましょう。

そして、アクセス数(PV)ばかりではなく、
CTRとCPCを改善して、RPMを向上させることで、
アドセンス広告による、収入を増加させるための手助けにもなります。



  • アクセス数を上げることができても、
    RPMの数値が低いと、アドセンス収益は なかなか上がってきません。

  • 逆に、アドセンス収益が高い時は、
    CTRや CPCが高く、おのずと RPMが高い数値になっています。


この様に、RPMの数値は、CTRとCPCを上げる事でかなり変化し、
アクセス数があまり上がっていなくても、結果的に収益を上げることができます。




また、これらの指標を把握することで、
「どれぐらいのアクセス数(PV)が必要か?」
「どの数値を改善したらいいのか?」などの目安が、明確になってきます。

  • 例えば、ページRPMが¥250で、10,000PV/日だった場合、
    1日の見積もり収益額は ¥2,500、1ヶ月では ¥75,000となります。

  • また、CPCが¥30・CTRが 1%だった場合、
    1000回の広告の表示で、10クリック×¥30=¥300
    ¥75,000の収益を上げるためには、
    250,000回/月(1日あたり 8333回程度)の広告の表示が必要となります。



アドセンス収益の目安とアクセス数



ご存じの様に、
アドセンス広告収益 = CPC(クリック単価)× クリック数』です。

そして、
クリック数 = 広告の表示回数 × CTR(クリック率)』です!


  • 仮に、10,000PV/日のブログ(サイト)の場合、
    CTRが 0.1%上がるだけで、1日で10クリック上がることになり、
    CPCが¥30の場合なら 1日あたり¥300、1ヶ月では ¥9,000の差がでます。

    たった0.1%で、¥9,000の収入差ですよっ d^^;

    でもこれは、PV数が同じだった場合です。

  • もし PVが1.5倍ならば、当然 1ヶ月で ¥13,500の差になります!



「PV数が1.5倍ってのはちょっと無理 ...」と思うかもしれませんが、
よく考えてみてください。『アクセス数 = PV数』ではありません!

つまり、もし アクセス数が同じだったとしても、
ブログ内の回遊率を少し工夫するだけで、意外と簡単に達成可能なんです。




あくまで「計算上では」なんですが ...
実際の、自分のブログの蓄積データを基にして、
算出された「見積もり収益」なので、信頼性もあり かなり参考になるはずです。


特に、アクセス数が多めで、安定しているサイトの場合は、
ブレも少ない傾向にあるので、見積もり額との差も少なくなってきます。





Google AdSense(グーグル アドセンス)  , , , ,


お疲れさまでした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!


PRIDE(プライド)購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』


「ブログでは決して触れられない内容」を、初心者にもわかりやすく解説した、 PRIDE購入者のための『PRIDEノウハウで失敗しない実践マニュアル』が完成!


@弐代目 BZ流 成功の法則!
PRIDE実践術!~虎の巻~- 副業で月収15万円への近道 -


PRIDE(プライド)と 購入特典の「詳細」をみる



PRIDE』+『PRIDE実践術!~虎の巻~』で 継続的な安定収入!!

PRIDE(プライド)ノウハウによる「資産構築型トレンドアフィリエイト」で、
失敗や回り道せずに『本当の意味で資産となるブログサイトを作る!』ために、
ぜひ、このオリジナル特典『虎の巻』を片手に、すぐにでも実践してください!

(※ PRIDE購入者様への「オリジナル購入特典」としてのみ入手可能です。)


【購入者特典をしっかり受け取る方法】


『ご購入の前にクッキーを確認ください!』

クッキーが有効になっていないと、特典をお渡しすることができなくなりますので、
特典を確実に受け取るために、クッキーなどが有効になっているかご確認ください。

クッキーが有効か確認する

※パソコンのクッキー設定方法は、クッキーの確認・設定方法 でご確認ください。



決済画面で下記の表示が確認できると、特典を受け取ることができます。

PRIDE(プライド)購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』の受け取り方法
※表示されていない場合は、購入後に特典を受け取る事ができませんので、
お使いのパソコンの「クッキー設定を有効にする」必要があります。


購入者特典付き「PRIDE」ご購入はこちら




人気記事ランキング!

ご購入者(教材・ツール)「豪華特典プレゼント」一覧! 1
ご購入者(教材・ツール)「豪華特典プレゼント」一覧!

商材を購入してくれた方に、このページに掲載している豪華特典を全部プレゼント致します!! また『PRIDE(プライド)』をご購入の方は、「PRIDE購入者オリジナル特典」として、@弐代目 BZ流 成功の法則『PRIDE実践術!~虎の巻~』も併せて受け取ることができます!

PRIDE(プライド)教材の購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』 2
PRIDE(プライド)教材の購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』

PRIDE(プライド)ご購入のオリジナル特典として、失敗や回り道せずに『本当の意味で資産となるブログサイトを作る方法』を、PRIDEを実践した経験から一冊にまとめました!この購入特典では「ブログでは触れられない内容」を中心に、初心者にもわかりやすく解説しています。

トレンドブログでロングテールキーワード?!資産ブログの作り方! 3
トレンドブログでロングテールキーワード?!資産ブログの作り方!

トレンドブログと資産ブログは、対極に位置しています。しかし、実際に僕が行なっているのは、ロングテールキーワードによる『資産構築トレンドブログ』です!その戦略の概要と、ヒントを教えちゃいます♪ まずは、トレンド・キーワード・資産ブログについて、把握しておきましょう。

ブログアフィリエイト初心者が稼ぐ方法!教材やツールは必要か?! 4
ブログアフィリエイト初心者が稼ぐ方法!教材やツールは必要か?!

アフィリエイトに限らず、ビジネスで収入を得るには、必ずビジネスモデル(稼ぐためのノウハウ)が存在しています。「初心者がブログアフィリエイトで稼ぐ方法」と、それに纏わる「有料の教材やツール」についてです。アフィリエイトで稼ぐために、容量の教材やツールは必要なのか?!

WordPressブログテーマのおすすめは?アフィリならコレ! 5
WordPressブログテーマのおすすめは?アフィリならコレ!

いざ、WordPressブログテーマを購入!と思っても、どのテンプレートを選んだら良いのか?せっかく有料テーマを買うのだから、SEO効果を期待したいし、ましてや「失敗はしたくない」!『アフィリエイトブログに最適で、おすすめのWordPressテーマ』を紹介します。

キーワードツールのおすすめは?アフィリエイトに最適なのはコレ! 6
キーワードツールのおすすめは?アフィリエイトに最適なのはコレ!

アフィリエイトで重要なキーワード選びには、時間をかけて慎重に行う必要があります。
その際の手助けになるばかりか、時間短縮もできてしまう『キーワードツール』! 思わぬお宝キーワードを探し出す「アフィリエイトに最適で おすすめのキーワードツール」について紹介します。

  あわせて読みたい関連記事

Googleアドセンス広告数の上限が変更!4つ以上の広告設置と注意点!
Googleアドセンス広告数の上限が変更!4つ以上の広告設置と注意点!

先日(2016年8月中旬)の「Googleアドセンス規約」の変更に伴い、広告設置数の上限が撤廃されました! つまり、1ページに4つ以上の広告が設置可能になったというワケです。 しかし! 喜ぶ前に、変更点とその内容などチェックして、しっかりと把握しておきましょう♪

Googleアドセンスをブログに設置する方法!おすすめのプラグインは?
Googleアドセンスをブログに設置する方法!おすすめのプラグインは?

「Googleアドセンスをブログに設置!」つまり、広告コードを設置する方法を紹介します♪ WordPressプラグインを使って「簡単設置」する場合と、WordPressブログ以外でもできる「プラグイン使わずに設置」する場合の『2つの方法』を解説します!

Googleアドセンスの申請方法!申し込みから審査通過までの手順
Googleアドセンスの申請方法!申し込みから審査通過までの手順

Googleアドセンス広告を利用するには、Googleアドセンスアカウントが必要です。当然そのためには、アドセンス審査を通過する必要があります。今回は、『Googleアドセンスの申請方法!』 申し込みから審査通過までの流れと、やり方の手順を詳しく解説していきます。

Googleアドセンスの広告数は?!そのほかに設置の際の制限は?
Googleアドセンスの広告数は?!そのほかに設置の際の制限は?

Google(グーグル)アドセンス広告の「規約」をしっかりと把握していないと、収益が思うように伸びないばかりか、過去の収益まで水の泡となってしまう可能性もあります。『Googleアドセンスの広告数と設置の際の制限』と「アドセンス規約違反事項」について紹介します。

Googleアドセンス広告の設定!収益額をUpさせるテストとは?
Googleアドセンス広告の設定!収益額をUpさせるテストとは?

アドセンス広告の設定によって、広告のクリック率が違ってくるという場合も珍しいことではありません。「Googleアドセンス広告の設定」と「最適化のための比較テスト」で、収益額を上げるための広告タイプと、テキストの広告スタイル(カラー)設定を確認してみましょう♪