ブログ記事のネタの探し方!題材に困らない6つの見つけ方はコレ!

      2017/03/11

ブログ記事のネタの探し方!題材に困らない6つの見つけ方はコレ!


物販アフィリエイト系ブログの場合、
訴求したい商品や使い方が、当然記事ネタ(=キーワード)」となります。

ところが、アドセンスブログなどで、
特化型(専門)のブログではない、いわゆる「ごちゃ混ぜブログ」の場合、
新しい記事を書くための『ネタ』を探さなくてはなりませんよね。


この毎回必要になる、ネタが見つからない...
また、探すのに時間がかかってしまう... といった場合も少なくないのでは?


そんなあなたのために、
僕が実際に行っているブログ記事のネタ』の探し方・見つけ方を紹介します!


ブログ記事のネタ

元々は、個人の日記的な感じから発展した「ブログ」なんですが ...

あなたが芸能人、もしくは 有名人でない限り、
日記のような記事を書いていても、誰も読んでくれません。

また、書きたいことを書いているだけでは、
仮に良い記事だったとしても、アクセスが集まるとは限りませんよね。


アクセスを集めて、読者に満足してもらうためには、
ユーザーの興味あるネタを題材に、記事作成するに越したことはありません。

また、少なくとも「記事」にするためには、
コンテンツと呼べる内容にする必要があるのではないでしょうか。



では、
どうやって、それらのネタを探せばよいのか!?


記事ネタの探し方・見つけ方

トレンド系や、ごちゃ混ぜ系ブログ記事の、
ネタの探し方は、人それぞれ 多種多様ですよね!


たとえば、僕の場合だと、
記事ネタを探す方法は、いくつかに限られています。


というワケで ...
僕が運営している「アドセンスブログ」の場合の、
ネタ探しの方法を、以下の 6つに大きく分けてみました!


ブログ記事「6つ」のネタ元

ブログの記事ネタ!「6つ」のネタ元




とは言え、「今回は、この方法で選ぼう」と思って、
毎回、記事ネタを探ているワケではありません!

ネタ元探し方見つけ方拾い方
どの表現が正しいのかも、よくわかりませんが、
まぁ、ざっと こんな感じに分類することができます。

(もちろん、なかには重複している場合もありますよ d^^



では次からは、
それぞれについて、もうすこし詳しい説明をしていきましょう。



ブログ記事のネタ元 その1『メディア』

メディアからヒントを得て、ネタ元になる場合で、
具体的には、TV・ラジオ・雑誌・広告・Webなどです。


これらの中では、TVからの影響は特に大きいと感じています。

なので、逆に言えば、
TVの特集やCMを見て、ネタを拾っていては遅いのです!


TV以外でもそうなんですが ...
あくまでヒント! 発想や閃きのもとになる場合が多いですね。

そして、書いた記事が上位表示されている時に、
そのネタ関連のことが、TV等で取り上げられて話題になると、
一夜のうちに 爆発的なアクセスが集まって、ブログの底上げにもつながります。


僕の場合、この小爆発を繰り返していくうちに、
ある程度の安定した「アクセス数が集まるブログに成長していきました。



ブログ記事のネタ元 その2『体験・経験』

体験経験したことを、ネタにして記事を書くのですが、
あくまで、ある程度の「アクセスが見込めるネタ」でなければなりません。


体験談やレビューは、比較的 記事自体も書きやすく、
間違いなく「唯一無二のオリジナル記事」となるので、
他のブログ記事との差別化が、簡単にできてしまいます!


何も「成功例」の記事が良いとは限りません。

むしろ、「失敗例」「失敗談」のほうが、
読者の役に立つ場合だって、決して少なくないのです。d^^;



ブログ記事のネタ元 その3『会話』

仕事関係や、家族・友人との会話雑談に、
ネタのヒントが隠れていることが、よくあるんです。


ただし、常日頃から、
頭の片隅に、そういう意識を持っておくことが必要です!


また、なにも自分が会話した話ばかりとは限りませんよっ d^^

例えば、
電車の中で... 喫茶店で... 喫煙室で... お母さんの井戸端会議で... など、
知らない人同士が喋っている会話にも、ネタ元は豊富にあります。


ただし、知らない人の会話に あまり聞き耳を立てていると、
ちょっと怪しいヤツだと思われる危険性もあるので、ほどほどに ...w



ブログ記事のネタ元 その4『ショッピング』

ショッピングと言っても、
なにも、買い物目的で出かけた場合ばかりではありません。

日常、スーパーコンビニなどで、
夕飯のおかずやジュースを買う時だって、立派なショッピングです。


売られている商品はもちろん、看板広告
上述の様な 周囲の人の会話など、そこにはいろんな情報が溢れています。


僕の場合、特に買う物がない場合でも、気分転換ネタ探しを兼ねて、
コンビニや本屋さんなんかに、フラっと出かけてみたりもしてますよっ♪



ブログ記事のネタ元 その5『リサーチ』

このリサーチとは、季節ネタ人気ネタなど、
アクセスの「タイミング」を狙う場合のネタ探しです。


主に、ツールWebサイトを利用して、
アクセスが呼べそうな、キーワードをリサーチします。


トレンドブログや、まったく無の状態から、
ネタを探す場合は、もっとも一般的な方法ではないでしょうか?


ブログ記事のネタ元『リサーチ』


ブログ記事のネタ元 その6『HowTo系』

何かを手作りする方法はもちろん、設定方法なども、
この「HowTo系ネタ」のジャンルに含まれます。


例えば、メイクアップ方法とか、ネイルのやり方
スマホアプリや PC関連の設定手順なども、これに該当します。


HowTo系の場合は特に、
「上述のジャンルとカブる!」ということが多いですねっ。d^^;


ブログ記事のネタ探し「さいごに」

僕が実際に行っている「ネタの探し方」というか、
ネタの仕入れ先を紹介してきましたが、いかがでしたか?



おそらく、記事を多く書いていくうちに、
得意のネタやジャンルが、確立されてくる場合が多いと思います。

また、アクセスを集めやすいのはどんな記事か?
ということも、だんだんと見えてくると思います。


そこへたどり着くまでの、ネタ探しの参考にしてもらえれば幸いです。



本題とは、すこし逸れてしまいますが ...
最後にもうひとつだけ、ネタ探しにまつわるアドバイスを♪


『記事ネタをキープしておこう!』

もし、外出先でネタが閃いた場合、どうしてますか?

以前、僕の場合は、
スマホのメモ機能を使ったり、自分宛にメールを送ったりもしてました。

ここ数年は、
家にいる場合はもちろん、外出先からでも、
「ネタ」や「キーワード」など、
思いついた事を書いたメモを、Dropboxに放り込んでキープしています。

PCからはもちろん、スマホからでも、
アクセスできて、データ共有できるので便利です。

また、時間がなくて面倒な時は、
スマホの「ボイスメモ」を使ったりもします。


まぁ、方法はともかくとしても ...

すこし面倒かもしれませんが、
この様に、日頃からネタを貯めておくことで、
「記事を書く直前に ネタ探しで困る!」という事態は回避できます。d^^





コピーライティング  , , ,


お疲れさまでした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!


PRIDE(プライド)購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』


「ブログでは決して触れられない内容」を、初心者にもわかりやすく解説した、 PRIDE購入者のための『PRIDEノウハウで失敗しない実践マニュアル』が完成!


@弐代目 BZ流 成功の法則!
PRIDE実践術!~虎の巻~- 副業で月収15万円への近道 -


PRIDE(プライド)と 購入特典の「詳細」をみる



PRIDE』+『PRIDE実践術!~虎の巻~』で 継続的な安定収入!!

PRIDE(プライド)ノウハウによる「資産構築型トレンドアフィリエイト」で、
失敗や回り道せずに『本当の意味で資産となるブログサイトを作る!』ために、
ぜひ、このオリジナル特典『虎の巻』を片手に、すぐにでも実践してください!

(※ PRIDE購入者様への「オリジナル購入特典」としてのみ入手可能です。)


【購入者特典をしっかり受け取る方法】


『ご購入の前にクッキーを確認ください!』

クッキーが有効になっていないと、特典をお渡しすることができなくなりますので、
特典を確実に受け取るために、クッキーなどが有効になっているかご確認ください。

クッキーが有効か確認する

※パソコンのクッキー設定方法は、クッキーの確認・設定方法 でご確認ください。



決済画面で下記の表示が確認できると、特典を受け取ることができます。

PRIDE(プライド)購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』の受け取り方法
※表示されていない場合は、購入後に特典を受け取る事ができませんので、
お使いのパソコンの「クッキー設定を有効にする」必要があります。


購入者特典付き「PRIDE」ご購入はこちら




人気記事ランキング!

ご購入者(教材・ツール)「豪華特典プレゼント」一覧! 1
ご購入者(教材・ツール)「豪華特典プレゼント」一覧!

商材を購入してくれた方に、このページに掲載している豪華特典を全部プレゼント致します!! また『PRIDE(プライド)』をご購入の方は、「PRIDE購入者オリジナル特典」として、@弐代目 BZ流 成功の法則『PRIDE実践術!~虎の巻~』も併せて受け取ることができます!

PRIDE(プライド)教材の購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』 2
PRIDE(プライド)教材の購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』

PRIDE(プライド)ご購入のオリジナル特典として、失敗や回り道せずに『本当の意味で資産となるブログサイトを作る方法』を、PRIDEを実践した経験から一冊にまとめました!この購入特典では「ブログでは触れられない内容」を中心に、初心者にもわかりやすく解説しています。

トレンドブログでロングテールキーワード?!資産ブログの作り方! 3
トレンドブログでロングテールキーワード?!資産ブログの作り方!

トレンドブログと資産ブログは、対極に位置しています。しかし、実際に僕が行なっているのは、ロングテールキーワードによる『資産構築トレンドブログ』です!その戦略の概要と、ヒントを教えちゃいます♪ まずは、トレンド・キーワード・資産ブログについて、把握しておきましょう。

ブログアフィリエイト初心者が稼ぐ方法!教材やツールは必要か?! 4
ブログアフィリエイト初心者が稼ぐ方法!教材やツールは必要か?!

アフィリエイトに限らず、ビジネスで収入を得るには、必ずビジネスモデル(稼ぐためのノウハウ)が存在しています。「初心者がブログアフィリエイトで稼ぐ方法」と、それに纏わる「有料の教材やツール」についてです。アフィリエイトで稼ぐために、容量の教材やツールは必要なのか?!

WordPressブログテーマのおすすめは?アフィリならコレ! 5
WordPressブログテーマのおすすめは?アフィリならコレ!

いざ、WordPressブログテーマを購入!と思っても、どのテンプレートを選んだら良いのか?せっかく有料テーマを買うのだから、SEO効果を期待したいし、ましてや「失敗はしたくない」!『アフィリエイトブログに最適で、おすすめのWordPressテーマ』を紹介します。

キーワードツールのおすすめは?アフィリエイトに最適なのはコレ! 6
キーワードツールのおすすめは?アフィリエイトに最適なのはコレ!

アフィリエイトで重要なキーワード選びには、時間をかけて慎重に行う必要があります。
その際の手助けになるばかりか、時間短縮もできてしまう『キーワードツール』! 思わぬお宝キーワードを探し出す「アフィリエイトに最適で おすすめのキーワードツール」について紹介します。

  あわせて読みたい関連記事

タグでSEO対策!効果的な8つのHTMLタグ設定とは!?
タグでSEO対策!効果的な8つのHTMLタグ設定とは!?

検索エンジンに「コンテンツの内容」を正確に伝達できれば、SEO対策として効果的です。HTMLでは『タグ』を使って、文章構造(ページの各要素)を伝えます。『どんなタグが内部SEO対策になるのか?』 検索エンジンにとって重要度の高い「8つのHTMLタグ」を紹介します!

ブログ記事のタイトル!文字数は何文字がベスト?SEOとの関係は?
ブログ記事のタイトル!文字数は何文字がベスト?SEOとの関係は?

ご存じの様に、ブログ記事のタイトルは内部SEO対策として重要な要素となります。 ところで、検索結果に記事タイトルが表示された際に、あなたのブログ記事はどう表示されているのか知っていますか!? 今回は「記事タイトルの文字数」について、考察してみましょう♪

コンテンツの命!キーワードの重要性をきっちり理解しよう!
コンテンツの命!キーワードの重要性をきっちり理解しよう!

ブログ集客に大切なSEO対策を行う上で、重要度が高い「キーワード」。『コンテンツにおけるキーワードの重要性』を理解し、『効果的で適切なキーワード』をしっかり認識しましょう♪ また「コンテンツ キーワード」と、それを確認する方法についても紹介します。

ブログ記事の書き方とコツ!「7つのポイント」と注意点はコレ!
ブログ記事の書き方とコツ!「7つのポイント」と注意点はコレ!

『ブログの記事を書く』ということが、苦痛に感じてしまっている人も多いようですね。文章を書くことに「慣れ」も必要ですが、ブログ記事を書くのにはいくつかのポイントがあるのです。僕が思う『ブログ記事の書き方のコツ』や注意点を、「7つのポイント」としてまとめてみました!

SEOに効果的なリンクの貼り方!テキストリンクで差をつける!
SEOに効果的なリンクの貼り方!テキストリンクで差をつける!

ユーザビリティはもちろん、SEO効果を高める上でも重要な役割を果たす「テキストリンク」。 外部リンクとは違い、内部リンクの場合「アンカーテキストのコントロール」が非常に簡単です!『SEOに効果的なアンカーテキストリンクの貼り方』をして内部SEO対策をしましょう♪