ドメインの種類と違いとは!SEOに有利なドメインって!?

      2016/06/18

ドメインの種類と違いとは!SEOに有利なドメインって!?


Webサイトの独自ドメインを取得する際に、
ドメインの種類で悩む場合も、少なくないと思います。

「やっぱり .net でしょ?」
「いや、.com のほうがSEOに強いのでは?」など、
いろんな憶測や、思い込みもあるのではないでしょうか?

(もちろん、希望のドメインが空いていればの話ですが ...)


ドメインの種類と違いとは何か!?
SEOに有利なドメインの種類』はあるのか?について、理解しておきましょう。


ドメインの種類と違い

そもそも『ドメイン』とは、
Web上のPCやサーバを、特定するために使われる文字列で、
いわば、インターネット上での「住所」ですね。

もっと言えば、
「インターネット上の住所を分かりやすくする名前」です。


実際には、IPアドレスで特定しているのですが、
このIPアドレスと ドメインを紐付けることで、覚えやすくする役割を持っています。



ですので、ホームページアドレス(URL)や、
メールアドレスには、このドメイン名が含まれているのです。

このブログの場合、
ホームのURLはhttp://net-bz.xyzなんですが ...

net-bz第二レベルドメイン
xyz第一レベルドメイン となります。

ドメインの種類と違い「第一レベルドメインと第二レベルドメイン」



今回 説明するのは、「com」「jp」「net」などの、
『第一レベルドメイン』についてのお話ですので、お間違いなく ...。d^^;



ドメインの種類

第一レベルドメインは、
『トップレベルドメイン(TLD)』と言います。


現在使われているドメイン名を、「TLD」で分けると ...
「gTLD」「ccTLD」に、大きく分類することができます。


ドメインの種類と違いとは



では、
この『gTLD』『ccTLD』について、もう少し見てみましょう。



gTLD とは

gTLD(generic TLD)』は、分野別トップレベルドメインで、
全世界の人々に、サブドメイン名を取得する権利があるものを指します。


汎用トップレベルドメイン(gTLD:generic TLD)例:

  • COM(commercial)商用(※取得制限なし)
  • NET(network) ネットワーク(※取得制限なし)
  • ORG(organization)非営利団体(※取得制限なし)
  • BIZ(business) ビジネス(※商用目的限定)
  • INFO (information)情報提供(※取得制限なし)
  • NAME(name) 名前(※個人・非商用限定)



伝統的に用いられていたgTLDは、

  • .com(商用)
  • .net(ネットワーク)
  • .org(非営利団体) の3つでしたが ...


2001年以降では、

  • .biz(企業専用)
  • .info(汎用)
  • .name(個人専用)

などの、新しいgTLDが運用開始されています。

(※ 実際は、登録する組織に制限はありません。)


ドメイン名の種類「分野別トトップレベルドメイン(gTLD)」一覧 ≫ 



ccTLD とは

もうひとつの『ccTLD』は、
country code TLDで、国コードトップレベルドメインです。

割り当てられている国や 地域によって、
ISO(国際標準化機構)のISO3166で規定された「2文字の国コード」を、原則として使用します。

国コードトップレベルドメイン(ccTLD:country code TLD)例:

 日本(.jp) アメリカ(.us) イギリス(.uk) ヨーロッパ連合(.eu)など ...



日本のccTLDである「.jpのつくドメイン名(JPドメイン名)には、

  • 属性型(組織種別型)JPドメイン名
  • 地域型 JPドメイン名(※2012年3月31日に新規の登録受付を終了)
  • 汎用 JPドメイン名
  • 都道府県型 JPドメイン名 の 4種類があります。


ドメイン名の種類「国コードトップレベルドメイン(ccTLD)」一覧 ≫ 



また、
ラベルに地理的名称を用いた「地理的名称(地名)gTLD」というTLDもあり、
地方名(日本であれば都道府県名)や、都市名が利用されます。


東京(.tokyo)や 横浜市(.yokohama)、京都(.kyoto)などの、
地理的名称gTLDが、2014年から取得可能となりました。


ユーザーの登録対象ではありませんが ...

これ以外にも、
in-addr.arpa IPアドレス(IPv4)をドメイン名に対応付ける際に利用する
Infrastructure TLD(インターネットインフラ用)があります。



SEOに有利なドメインとは

SEOに有利なドメインってとは!?


「SEOに有利なドメイン」といったことを、
耳にする場合も、よくあるかと思います。

そのあたり、本当のところはどうなんでしょう?



まず、結論から言ってしまうと ...
「ドメイン名」という意味では、SEOに有利になる!という場合があります。

しかし、上述の「ドメインの種類」に関しては、
SEO的に有利になるという場合は、ほとんどありません。


ドメインの種類とSEOの関係

Googleのウェブマスター向け公式発表では、
検索エンジンはどのTLDも平等に、同じように処理すると言われています。

「.com」「.org」など、従来からあるTLDの場合はもちろん、
次々に登場する新しいgTLDなど、どのTLDであっても 同じウェイトで処理されます。

ですので、
SEO的には、どのTLDを選んでも有利不利は関係ないのです!


実際、僕の場合も、
「.com」「.net」「.xyz」などのドメインを取得していますが、
どのドメインの種類でも、特にSEO強いとか弱いとかを感じたことがありません。


ご覧のとおり、このブログでは、
比較的新しい「.xyz」を試しに取得し、運用しています。

現時点での検索結果で、何位にランキングされているかは分かりませんが、
もし、あなたが このブログへ流入してくれた経路が、
検索結果からのユーザーでしたら、ご覧のとおりの結果ということです!

あくまで、「コンテンツ内容」が第一ですので ... d^^



ただ、「ユーザーのイメージや思い込み」に関しては、
少なからず、影響している可能性がないとは言えません。

例えば、
.net」の場合だと、ネットワーク関連っぽいですし、
.info」だと 情報関連、「.biz」は ビジネスを想定しやすいですよね♪

※当初は、それなりに意味がありましたが、
 現在では、登録制限がなく、無関係に取得されています。



また、格安で取得することができた「ドメインの種類」で、
量産されていた「粗悪なサイト」の様なイメージを持っている場合もあるかもしれません。

そういった意味では、代表的な「.com」「.net」「.jp」など、
以前からあるドメインの種類のほうが、信用につながる場合もあります。

そのため、メジャーなドメインのほうが、
ユーザーにとっては、安心感があるのかもしれません。


「.co.jp」(特定の会社や組織に限られている)は、別格としても、
「.jp」は、他と比べてあまりにもコストが高すぎますよね?




最後に、コスト面で注意したい事として、
『取得にかかる金額』と、『維持にかかる金額』を考える必要があります!


ドメイン取得(および 初年度)の費用が、
たとえ低価格だったとしても、それは 当然「最初だけ」の費用です。d^^;

そのドメインを取得し、維持・運用するために更新する際は、
2年目以降の「1年あたりの料金」が高い!という場合も少なくありません。


結果として、
トータル的に考えれば、コストが高くつくという事になるのです!





SEO(集客), ネットビジネス・アフィリエイト  , , ,


お疲れさまでした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

タメになったら、シェアしてください。 めっちゃテンション上がります!


PRIDE(プライド)購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』


「ブログでは決して触れられない内容」を、初心者にもわかりやすく解説した、 PRIDE購入者のための『PRIDEノウハウで失敗しない実践マニュアル』が完成!


@弐代目 BZ流 成功の法則!
PRIDE実践術!~虎の巻~- 副業で月収15万円への近道 -


PRIDE(プライド)と 購入特典の「詳細」をみる



PRIDE』+『PRIDE実践術!~虎の巻~』で 継続的な安定収入!!

PRIDE(プライド)ノウハウによる「資産構築型トレンドアフィリエイト」で、
失敗や回り道せずに『本当の意味で資産となるブログサイトを作る!』ために、
ぜひ、このオリジナル特典『虎の巻』を片手に、すぐにでも実践してください!

(※ PRIDE購入者様への「オリジナル購入特典」としてのみ入手可能です。)


【購入者特典をしっかり受け取る方法】


『ご購入の前にクッキーを確認ください!』

クッキーが有効になっていないと、特典をお渡しすることができなくなりますので、
特典を確実に受け取るために、クッキーなどが有効になっているかご確認ください。

クッキーが有効か確認する

※パソコンのクッキー設定方法は、クッキーの確認・設定方法 でご確認ください。



決済画面で下記の表示が確認できると、特典を受け取ることができます。

PRIDE(プライド)購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』の受け取り方法
※表示されていない場合は、購入後に特典を受け取る事ができませんので、
お使いのパソコンの「クッキー設定を有効にする」必要があります。


購入者特典付き「PRIDE」ご購入はこちら




人気記事ランキング!

ご購入者(教材・ツール)「豪華特典プレゼント」一覧! 1
ご購入者(教材・ツール)「豪華特典プレゼント」一覧!

商材を購入してくれた方に、このページに掲載している豪華特典を全部プレゼント致します!! また『PRIDE(プライド)』をご購入の方は、「PRIDE購入者オリジナル特典」として、@弐代目 BZ流 成功の法則『PRIDE実践術!~虎の巻~』も併せて受け取ることができます!

PRIDE(プライド)教材の購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』 2
PRIDE(プライド)教材の購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』

PRIDE(プライド)ご購入のオリジナル特典として、失敗や回り道せずに『本当の意味で資産となるブログサイトを作る方法』を、PRIDEを実践した経験から一冊にまとめました!この購入特典では「ブログでは触れられない内容」を中心に、初心者にもわかりやすく解説しています。

トレンドブログでロングテールキーワード?!資産ブログの作り方! 3
トレンドブログでロングテールキーワード?!資産ブログの作り方!

トレンドブログと資産ブログは、対極に位置しています。しかし、実際に僕が行なっているのは、ロングテールキーワードによる『資産構築トレンドブログ』です!その戦略の概要と、ヒントを教えちゃいます♪ まずは、トレンド・キーワード・資産ブログについて、把握しておきましょう。

ブログアフィリエイト初心者が稼ぐ方法!教材やツールは必要か?! 4
ブログアフィリエイト初心者が稼ぐ方法!教材やツールは必要か?!

アフィリエイトに限らず、ビジネスで収入を得るには、必ずビジネスモデル(稼ぐためのノウハウ)が存在しています。「初心者がブログアフィリエイトで稼ぐ方法」と、それに纏わる「有料の教材やツール」についてです。アフィリエイトで稼ぐために、容量の教材やツールは必要なのか?!

WordPressブログテーマのおすすめは?アフィリならコレ! 5
WordPressブログテーマのおすすめは?アフィリならコレ!

いざ、WordPressブログテーマを購入!と思っても、どのテンプレートを選んだら良いのか?せっかく有料テーマを買うのだから、SEO効果を期待したいし、ましてや「失敗はしたくない」!『アフィリエイトブログに最適で、おすすめのWordPressテーマ』を紹介します。

キーワードツールのおすすめは?アフィリエイトに最適なのはコレ! 6
キーワードツールのおすすめは?アフィリエイトに最適なのはコレ!

アフィリエイトで重要なキーワード選びには、時間をかけて慎重に行う必要があります。
その際の手助けになるばかりか、時間短縮もできてしまう『キーワードツール』! 思わぬお宝キーワードを探し出す「アフィリエイトに最適で おすすめのキーワードツール」について紹介します。

  あわせて読みたい関連記事

画像にaltタグを記述!SEOに効果的なalt属性の書き方!
画像にaltタグを記述!SEOに効果的なalt属性の書き方!

ブログやサイトに画像を使用する場合、その見た目を意識するだけではなく、画像のalt属性で「正しいコンテンツ内容」を検索エンジンに伝える必要があります。『SEOに効果的な 最適化したaltタグ記述方法』と、ポイントや注意点を踏まえたaltタグの書き方を説明します。

ブログアフィリエイトの手順!初心者でもわかるゼロからの始め方!
ブログアフィリエイトの手順!初心者でもわかるゼロからの始め方!

アフィリエイトのなかでも、比較的簡単に始められて収益も得やすい「アドセンスブログアフィリエイト」の実践方法解説まとめ。準備~運用まで『ブログアフィリエイトの手順』を「全体の流れ」を通してわかりやすく説明しています。各項目の詳細解説も、関連記事リンクで確認できます!

ブログの記事数とアクセス数!100記事目安でのPV数は!?
ブログの記事数とアクセス数!100記事目安でのPV数は!?

ブログ記事を日々書いていても、アクセス数や収益といった「目に見えた具体的な結果」がでないと、なかなかモチベーションも維持できませんよね?
僕が実際に運営しているブログの実例をもとに、『ブログの記事数とアクセス数の目安』の推移を、参考として見てみましょう♪

PRIDE(プライド)教材の購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』
PRIDE(プライド)教材の購入特典!『PRIDE実践術!~虎の巻~』

PRIDE(プライド)ご購入のオリジナル特典として、失敗や回り道せずに『本当の意味で資産となるブログサイトを作る方法』を、PRIDEを実践した経験から一冊にまとめました!この購入特典では「ブログでは触れられない内容」を中心に、初心者にもわかりやすく解説しています。

レンタルサーバーのおすすめは?WordPress初心者ならココ!
レンタルサーバーのおすすめは?WordPress初心者ならココ!

どのレンタルサーバーを選んだらいいのか? そのための費用や運営費は、どれぐらいかかるのか? WordPress初心者が、特に目安にするべき機能や料金をピックアップして、『初心者におすすめのレンタルサーバー比較』を一覧にしてみました。